白愛Nintendo Switch™移植!!!

前回の白愛ブログから1年半ぶりです、お疲れ様ですしまりすさんちーむのディレクター、みやざーです。

さて、表題の通り、祝!白衣性愛情依存症、Nintendo Switchから発売です!
これでPlayStation Vitaやパソコンを持っていないご家庭でも、あすか達のアレコレを楽しんで貰えると思うと、とても感慨深いです。

さて、そんな白愛ですが、過去発売プラットフォーム版のVita、もしくはPC(Windows、Steam)を遊んだ事が無く、白愛に興味を持ったNintendo Switchユーザーさんが初めて、このブログにたどり着いた可能性もありますので、今回は予備知識ゼロ!でこのブログ読んでるそこの貴女に向けて、白愛をプレイ頂く時の注意点を何点か、お伝えしておこうかと思います。
(既に過去機種版を遊ばれているいつもお世話になっております勢は、暖かく見守ってください。記事に対してのクレームは受け付けません。Twitterとかで「このしいたけ!」とかリプ飛ばしてきても無視します)

(1)この作品は、キラ☆ふわ看護学校アドベンチャーゲームです。女の子だけが登場する作品で、もう皆キラキラふわふわキュンキュンしてます。ですので、優しい気持ちで、クリックボタンを押して楽しんでください。迂闊にネット等でネタバレを見たり、風評被害(Killer☆不和とか)を信じないでください。ピュアな初心でれっつぷれい☆

(2)家のTVにNintendo Switchをドックに挿してプレイしている時は問題ないのですが、例えばドックに挿さず携帯機としてお外でプレイしている時等は、急なイベントシーンでビックリ!してSwitch本体を落としてしまう事があるかもしれません。ので、しっかり持って、油断せずにプレイしてください(私もシナリオライターも、初見プレイ時で某シーンでVitaを落としそうになりました)

(3)このゲームはCERO Cです。キラ☆ふわとは言えど、ハードな医療現場を描いていたり、若気の至りでちょっとだけKAGEKI☆なシーンがあったりします。また恋愛ゲーム的な部分も当然ありますので、強く、強くキャッキャイチャイチャしてたりします。ですので一人でプレイするか、気心の知れた友人知人家族と一緒の時にプレイするようにしてください。その意味ではお外でプレイ時は、周りの迷惑にならないような音量、プレイスタイルで!

(4)このゲームをクリアした後は、貴女はきっと友達や知人にこのゲームの良さを語りたいと思う事でしょう。その時は照れや恥ずかしさは不要ですので、どんどん布教してやってください!もしくはネットのSNS等で「白愛」「白衣性」等で検索して、先輩同志と語り合ってくださいね。検索の結果、この白愛の姉妹作品である「白衣性恋愛症候群(白恋)」の同志とも触れ合う事もあると思いますが、白恋をまだ未プレイなら是非どうぞ!(PSPとWindows版しかないですが)
白恋も負けず劣らずキラ☆ふわですよ。キラ☆ふわ沢先輩という人がおりましt((4)はここで終わっている)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
おほん。

ちなみにこの白愛ブログ、見返してみたら2016年の12月に白恋&白愛のロケ地の巡礼をして以来との事、2017年に期待してとか書いてあって思わず目を伏せてしまいました。。。
でも大丈夫です!しまりすさんちーむから2018年内には、またキラ☆ふわなゲームが飛び出す予定ですので、それまでこのNintendo Switch版白愛を遊んでお待ちいただけましたらです。

画面綺麗だし!家でも外でも遊べるし!
それでは、白衣性愛情依存症 Nintendo Switch版、お楽しみ頂けましたら幸いです。またね!

早瀬さんから、リリース記念のイラストをいただきました。
みなさま壁紙などにご利用ください。
 
hakuai_switch_wp

白愛、Nintendo Switch™に移植決定!

Vita版、WindowsPC版、Steamで英語版中国語版、Limited runさんによってVita北米フィジカル版、と、じわりじわりと拡大中、成長中の『白衣性愛情依存症』が、またも一歩前進、成長!

2018年5月24日より、ニンテンドーeショップにて、Nintendo Switch版のリリースが決定いたしました!
私の記憶の限り、工画堂スタジオが任天堂さんのプラットフォームでお世話になるのは、初めて(くらい)のはず、です。いやった。

という喜びの勢いのまま、スタートセールを設定してしまいました。手が滑った!
本日の発売から2週間の間、50%オフとなります。

大作の間のハシヤスメに、是非キラ☆ふわもお楽しみください!

タイトルご紹介ページ
https://ec.nintendo.com/JP/ja/titles/70010000009715

 

銭洗弁財天~神庫~聖蹟百合ヶ丘ツアー③

はい、三回目です。今回で最終回です。

20161212_163732
今回は白衣性愛情依存症、白愛のロケ地探訪ですが、訳あって京王線の聖蹟桜ヶ丘駅からではなく、
同地域ですがちょっと離れた、小田急永山駅からのスタートです。

そして、ここから京王バスの「聖蹟桜ヶ丘駅」行きに乗りまして、
桜ヶ丘公園にて降車、、、良い感じに辺りは暗くなっております。

20161212_165703

ちょっと暗すぎますねこの公園、、、

と、歩くこと30分(迷いました)

20161212_174328

じゃん!!!素敵な夜景!!!
聖蹟桜ヶ丘の街を一望出来る、「ゆうひの丘」です。
なんでこの場所に寄ったかというと、そうです。これです。(カレンダーの右端に注目。コミケで売りますよ2017カレンダー)

20161212_174401 20161212_174654 20161212_174701

銭洗弁財天と共に、ここに来たかったのが今回のメインイベントでした。
あーかえで先生マジ天使。

 

という事で、後は白愛本編のロケ地探訪ですね。

じゃん!通学路2。白愛仲良し4人組がキラ☆ふわ登下校してましたねえ。

20161212_182754

じゃん!通学路1(もうちょい奥)こちら、さくやが癒しの手を使って幼女を癒やしたシーン等ありましたねえ。

いないかな、ょぅι゛ょさくや

20161212_183449

じゃん!どっかで見たこと有る寮!

20161212_184148

そして、駅前コンビニ前(コンビニは創作)を通って、、、

20161212_184620

聖蹟百合ケ丘の駅前!

20161212_184912

 

白愛のゲームでも多くのドラマを作ったあの場所で、今回の弾丸ツアーは終了です。

コミケの前日に行われる、電気外祭りに工画堂スタジオとして参加しているのですが、
そちらでの新規白愛版権絵こちら)が、デート待ち合わせあすかとかえで、ですが、
この後で行ったデート先が、上のゆうひの丘(百合ケ丘)というストーリー展開となっております。

なので是非、C91工画堂スタジオブースにお越しいただき、銭洗弁財天で洗った五円玉と、あすかとかえでのキラ☆ふわデートシーンのグッズを手に入れて頂き、電気外さんのほうの通販で、あすかかえでデート待ち合わせグッズも揃えて貰えると、素敵だと思います

それではまた、次はしまりすさんちーむの新作が発表された頃、お会いしましょう!(2017年は百合年です)

20161212_174425

 

銭洗弁財天~神庫~聖蹟百合ヶ丘ツアー②

はい、第二回です。

前回の銭洗弁財天にて、メインミッションである五円玉のお浄めが終わりましたので、
今回は白衣性恋愛症候群のロケ地を探訪してみようと思います。

ちなみに白恋のロケをしたのは、確か2010年の6月位だったと思うので、もう6年以上前です。

まずは最寄りである江ノ島電鉄の長谷駅より

20161212_144632

長谷駅の近く、この界隈に、ゲーム中に出てくる「通勤路」があります。
よくかおりとなぎさが歩いていた所ですねー。

20161212_145050

こちら、このアングル!!懐かしいです。
当時工画堂スタジオで所有していた軽自動車「白恋剛」をこの場面(BG)に描いたのですが、
描かせて貰った位置にある白い軽自動車がまだ有りました。

そして、、、戻って南下すると、、、

20161212_145827 20161212_145855 20161212_150120

百合ヶ浜!!!とても綺麗な海です。
かおりとさゆりのあれやこれやを思い出す景色となっておりますね。
(あ、雑コラはやめてください)

この海を望む、目の前にある街道沿いに、ゲーム中で立ち寄るコンビニ(本物はローソン)が有ったのですが、見つからなかったのですが無くなってしまったのでしょうか。ちょっと残念です。(追記、まだちゃんと健在だそうです。すみません><;)

そしてここから、、、北に戻って、由比ヶ浜駅です。

20161212_150905

通勤路や海岸には長谷駅のほうが近いのですが、
やはり百合ヶ浜なら由比ヶ浜駅のほうがそれっぽいですよね。

白恋の病院となる「百合ヶ浜総合病院」のモチーフとなる病院はこの近所にはありませんので、
これにて百合ヶ浜探訪は終了。次の目的地に向います。

20161212_151003

藤沢ァ!!!!ではなく、次は乗り継いで白愛のロケ地、聖蹟桜ヶ丘です!

理由があって、聖蹟桜ヶ丘の裏側、永山からの進路となります。詳しくは次回!(12/19辺りになります)

20161212_163732

銭洗弁財天~神庫~聖蹟百合ヶ丘ツアー①

というわけで、こちら白愛ブログご無沙汰しております!

感想SS以来ですが、久々に更新するネタをゲットしました!!

2016年も早いものですが、あと少しで年末!そして年末と言えばコミケ!

C91に工画堂スタジオも参加します!!(詳しくは こちら を御覧ください)

で、コミケでの賑やかしという意味で、工画堂スタジオブースでお買上げ頂いた方先着(条件はまだ未確定です。何千円以上とか?)で、
銭洗弁財天にて霊水で浄めた五円玉をプレゼント!!というのを行う事となりました!

その浄めてくるミッションを、銭洗弁財天といえば鎌倉、鎌倉と言えば百合ヶ浜、ユリガハマーと言えば白衣性恋愛症候群ザ・デッドライン、という事で、
しまりすさんちーむにその任務が任されたのですが……

・どうせ鎌倉行くなら、百合ヶ浜(由比ヶ浜)に聖地巡礼して、より白恋らしさを増したい遊びに行きたい
・白愛ブログで記事にするよね?なら白恋聖地巡礼だけではなく、白愛の聖地巡礼(聖蹟桜ヶ丘)にも行きたい遊びにいk

と理論展開し上司を説得して、一日弾丸ツアー(銭洗弁財天~百合ヶ浜~聖蹟百合ヶ丘)に行ってまいりました!!(2016/12/12)

12日当日は天気も良く、絶好のお散歩日和(し、仕事だからね)意気揚々と電車で行きました。

20161212_133703

20161212_133602

 

じゃん。神庫(鎌倉)です。なぎさ先輩とここでデートの待ち合わせをしたかおりの事を思い出すと、胸が熱くなります。
(ざざーんざざーん)

そして、写真の駅のロータリー側ではなく、反対側出口から、、、歩くこと

20161212_135607

20分。

20161212_140043

銭洗弁財天!!!初めて来ました!!

20161212_14044920161212_140553

受付で100円を払い、ザル、線香、ロウソクをお借りします。

20161212_14073320161212_140813

ロウソクと線香に火をつけ、それぞれ台座、線香鉢に置いて、準備OKです。

20161212_140915

こちらで、持ってきた五円玉を洗います。じゃっぷじゃっぷ。皆さんに良いお金の御縁ありますよーにー。

お金は倍になって戻ってくるという事です(それって10円にしかならないのでは)
このお金はネットによると、受け取ったら使ってしまう事で、お金が循環して多くまた戻ってくる、との事ですので、
受け取ったら皆さん、使っちゃいましょう!(受け取った所に、ちょうどいい白恋白愛グッズ売ってるブース有るよね)

という事で次回は、百合ヶ浜探訪です。白衣性恋愛症候群ゆかりの、あの場所この場所に向います!

(歩いて鎌倉大仏のある長谷駅経由百合ヶ浜です。大仏は端折りました)

20161212_144632

 

 

では次回をお楽しみに(12/16辺りになります)

感想企画賞品、あすいつアフターSSです!

というわけでご無沙汰しております。
とても長らくお待たせして申し訳ございません!
忘れている人も多いと思いますので、簡単に説明しますと、

「Windows版白衣性愛情依存症発売記念Twitter感想企画」という企画がありまして、
その感想企画で最優秀賞を獲得しました「ぱぷりか」様のご要望により、
あすいつアフターSSを白愛シナリオ担当の「向坂氷緒」が書く、となっていたのですが、、、
色々有りまして今まで掛かっておりました!!

という事で「あすいつグッドエンドアフター」です。

ぱぷりか様から頂いていたお題が『いつきグッドエンド後』・『1/11(いつきの誕生日)』・『雪』でして、
頂いたのが今年の2月、冬でしたので、そのシーズンに公開出来ず申し訳ありません。
やがて来る冬を想って、読んで頂けましたら幸いです。

そして前回同様、グッドエンド後のアフター話ですので、
白愛未クリアの方が読むとネタバレ全開となります、ので、
改行多めになっておりますので、クリアしている人だけ、読んでくださいね。

ぱぷりか様及び、お待ちくださってた皆様本当に申し訳ございませんでした!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PC版白愛感想コンテスト・最優秀賞賞品SS     著・向坂氷緒(遅くなってごめんなさい!)

 

 

◆証言:なおちゃん
――え?去年の夏、ふたりが付き合うようになったときのこと?

――あはは、そりゃいい気はしなかったよ。全然ちっともこれっぽっちもキレイさっぱりとね☆……反対、っていうか不快?うん、大不快。あはは、やだ、そんな顔しないでよ、お姉ちゃん。ごめんね、なお、正直で。だって、いつきさんだよ?よりにもよって。

――さくやさんなら、まだしもね。さくやさんなら……むしろ応援した、かも。ううん、どうかな、本当のところはわかんないけど。

――まぁでも、なおは?お姉ちゃんには甘々のスイートシスターですから?お姉ちゃんが決めたことなら。お姉ちゃんが選んだひとなら、反対なんてしないよ。しなかったでしょ?そのとき、どんな反応したかは覚えてないけど。

――まぁ……やけ酒は飲んだけどね、つき合うことになったって聞いた日の夜は。一人でかっくらいましたよ、ええ、ええ。てやんでいばーろーなんでなおじゃないんだよーちくしょー><って。うわ、お姉ちゃんすごい顔してる……。

――うん、じょーだん。じょーだんだよ。でも、ほんと、気持ち的にはそんな感じだったなぁ。まぁ、幸せそうなお姉ちゃん見てたら、まーいっかって気持ちになったけどね。ほんとだよ。

――大好きなお姉ちゃんの幸せそうな様子見て、自分も幸せを感じられないなら、良妹なんてやめちまえって話ですし。切腹ものだよ、妹道的に。切ないけどね、そりゃ。だってなおはお姉ちゃんが大好きなんだもん。今だって。ずっとずっと。

――え、知らなかったの?あるんだよ、妹道。なおはその求道者です、えっへん。

――???ああ、なお達の部屋出たときのこと?ううん、全然。怒ってないよ。お姉ちゃんといつきさんがつき合いだしたときから、そうなるだろうなって思ってたし。いつきさんには軽く殺意沸いたけどね☆わぁ、引かないで引かないでお姉ちゃん、軽くだよ軽く。

――他にも……あんまり見せつけられると軽くイラっとするけどね☆軽くだよ、軽く。うん、それはセーフなの、妹道的にも。そう、ありです。むしろ、可愛い妹のラブリーな嫉妬ってことで推奨されてます。……わ、お姉ちゃんが微妙な顔してる……どうしよう。

――とにかくっ、お姉ちゃんこれだけは覚えててね。忘れないで。お姉ちゃんの幸せがなおの幸せなんだよ。本当に。

――えーと、で、なんでこんな話になってるんだっけ。あ、そうそう、いつきさんだよね。いつきさんが来てないか、って。うん、この部屋には来てないよ。お姉ちゃん、なにがあったの?

◆証言:かえで先生
――あら、大幸さん、奇遇ね。駅前で会うなんて。ええ、先生はちょっとお買い物に。

――天藤さん?いえ、見てませんね。どうしたんですか?…………そういうことですか。ごめんなさい、力になれなくて。でも、そうなのね、あの天藤さんが。いえ、なんとなく……イメージと違うなって。

――まぁ、そうなの。意外ね。ええ、誰も天藤さんをそんなふうには思ってないと思うわ。学校の子達も……教員の先生方も。

――ええ、すごい人気ですよね、天藤さん。先生も相談されたことは一度や二度じゃないわ。クラスの子達から、どうして天藤さんと自分が同じグループじゃないんですかって。それに他の先生方から担任を羨ましがられたこともあるし。

――……えっ先生!?先生がどう思ってるか、ですか!?

――そんな急に、ええっと。ええっと……え、ええっ、いい、いい生徒だと思ってますよもちろん思ってます成績も優秀ですしね本当です苦手だなんて思ってないですちょっぴり苦手だーなんて思ってないです本当です本当あのハンサムさんなお顔でじっと見られると相手は10も年下なのに緊張してしまうからちょっぴり苦手だーなんて思ってません全然思ってませんからっ!

――はぁ……はぁ……。そ、そういうことなんですよ。ねっ。

――で、ええっとなんの話でしたっけ、そうそう天藤さんを見なかったかですよね、ごめんなさい見てないわ。

――えっ、それはもう聞いた!?そそそ、そうだったかしら!あわわ……そっ、それじゃ先生行くわね!はー忙しい忙しい……うん、先生は忙しいんですよーうん、ではね大幸さん、ふたり仲良く!

――………………………………………………前に天藤さんに見つめられたとき、うっかり遅刻を帳消ししそうになったことなんて他の生徒には言えないわ……。

◆証言:さくやさん
――いらっしゃい、あすか。悪かったわね、わざわざ実家まで来てもらって。ちょっと家を空けられなくて。どうぞ。

――……そんなきょろきょろしないで、あすか、無作法よ。座って。今、お茶を持ってこさせるわ。それで、いつきの話だったわね。メールで伝えた通り、うちには来ていないわ。

――それより、まずひとつ言っておきたいのだけどいいかしら、あすか。ええ、そう、本題に入る前にひとつだけ。あなたもいつきも現・恋人についての悩み相談を昔の女にするなんて最低のクズ行為だと知りなさい。

――……やめて、別に土下座させたくて言ったんじゃないわ、立って、あすか。立ちなさい怒ってないから。まったくなに震えているの、馬鹿ね。怒っていたなら家に呼んだりしないわ。

――???いつき?ええ、何度か。あすかのことで相談されていたわ。あの子は、本当に……。今回のこともそうね、むろん、あすかにも落ち度はあると思うけれど、いつきもどうしようもないわ。苦労、させられているわね。

――私は?私はどうだったかしら。そうね、困らされていた気もするけれど、怒るときは怒っていたから。あすかもきちんと叱ったほうがいいわね。叱ってる?何度も?わかるわ、あすかの叱りようじゃ通用しないでしょうね。

――それで話というのはいつきの行き先の心当たり、でしょう。なくはないわ。……ありがとう。さ、あすか、お茶どうぞ。美味しい。

――私といつきは中学の半ばからつき合いだして、そうね、5年程かしら。ああ、考えてみればあすかとのつき合いより長いのね。私といつきが付き合いだしたきっかけは聞いているのだった?そう、襲われたのよ、いつきに。そして、私が裁縫鋏でいつきを刺した。そういえば、この部屋ね。この私の部屋、そこのベッドの上で。

――どうしたの、あすか、顔色が悪いわよ。お茶、口に合わなかった?そう、ならいいのだけど。また震えているから。

――ふふ、なぜそれがきっかけになるのかと言いたそうな顔ね。……あのとき、一瞬だけ、私は女にされたのよ。「あすかを想うさくや」ではなく、その瞬間だけはあなたのことも頭から消えて、ただの一人の女になっていた。あえて言うなら、それが理由かしらね。

――どうしたの、今度は顔が赤いわ、あすか。安心なさい私といつきはまだ未経験よ。いつきは、結局、私を抱く勇気はなかったんでしょうね。最初で最後の勢いだったのよ、あれが。そのあと、また求められていたら?そうね、どうだったでしょうね、ふふ。

――私といつきの話はこれくらいでいいわ。

――さて、いつきの行き先の心当たりだった?恐らく、なおの……元は私達の部屋だった部屋よ。いないと言われた?それはあなたの聞き方が悪いわ、もう一度行って、こう聞いてみなさい――……

*****

 

 

今年の冬は雪がよく降ります。

 

 

*****

長い話が終わって、わたしはさくやさんの家、武田家から退散した。

最寄の駅までの道は、すっかり雪に覆われてる。

もう夜遅くで、吐く息の白さがゆっくり広がって夜気に紛れて消える。なるほど、さくやさんの推理は単純にして明快だった。いつきは寒がりだから寮から出てないはず、と。そういや冬生まれだっていうのに、寒いの苦手って朝いつもぐずってるなぁとわたしは思う。

「……そのわりに、冬でも足だしてるあの格好はなんなんだ。いい女のプライドか?」

呟いて、いつきのことを思って、わたしはコートのポケットからスマホを取りだす。メール画面を表示。

『さがさないでくださいTT』

〝TT〟これはきっと泣き顔の意味で。今朝、届いてたメール。そして一緒に生活してる部屋から、いつきの姿は消えてた(学校まで休みよった!)なんでっていうのはわかってる。うん、わかってるんです……ようするに問題は。

今日が〝1月12日〟だってこと。

忘れてました、いつきの誕生日。1月11日。1並び。ものすごく覚えやすい、ん、ですが。

(い、いやいやいや、前日まで覚えてたし、ちゃんとプレゼントの準備もしてたんだよ!いつきが欲しがってたレアなレトロゲー、いっしょーけんめー探して買っておいたんだけど!だけど、さぁ!)

なんせ……その……看護学生2年の冬ってのは、なかなかにハード&ロックでしてね(ロックはわかんないけど)学校で居残り補習くらって、遅くに帰って、へろへろのへろで、夜渡そうと思ってたプレゼントのこと、忘れて……そのままバタンキューしちゃったわたしも悪いんだけど。

「するかね、家出!」

雪がちらつく夜空に声を上げるわたし。昨夜、やっぱり一晩中ゲームをしてたいつきは、そのまま夜の間にどっか行っちゃってて。今に至る。なおちゃんの部屋?さくやさんはそう言ったけど、確信あるみたいだったけど、本当かなって思う。

「聞き方が悪いって……そんな、魔法の合言葉みたいな」

まぁ試してみるしかないんですけど。

「……や、やー、なおちゃん」

そんなわけで、再び現・なおちゃん部屋にやってきたわたし。ドアの前。廊下。チャイムを鳴らしたら、すぐにドアが開いて、なおちゃんが出てきて。ちょっと不思議そうな顔。

「???どうしたの、お姉ちゃん」
「あ、あー……いつき、まだ、見っかんなくてさ」
「……ふぅん、そうなんだ」
「えと、そのね……、なおちゃん」
「うん」

さくやさん直伝、魔法の合言葉!

「うちの、ゴミクズ、来てないかな。えへへ」
「来てるよー。なんだ、あの人間の言葉喋るゴミ、いつきさんだったんだ。おーい、ゴミクズさーん」
「…………………………るせー。ひとをゴミ呼ばわりしてんじゃねー」

あっさりなおちゃん。
そして、のそりと部屋の奥から姿を現したのがいつき。
不服そうな、なんだかバツの悪そうな顔で。

(ビンゴだったー!!なんか色々いつきにもなおちゃんにもさくやさんにも言いたいことあるけど、言葉になんねー!!)

「お姉ちゃん、言葉遣い」
「ちょ、なおちゃん、心の声読まないでもらえるかな!」
「あはは。お姉ちゃん、わかりやすいから」
「………………よー、ヌケ子」
「あ、うっ、うん、いつき」
「はいはい、二人とも。なおが関わるのはここまでだよ、続きは部屋に戻ってやってね。いつきさん、忘れないで貸し1だからね。考えとくから」
「ちぇ、わーってるよ……」

なおちゃんの言葉に渋々頷くいつき。取引、二人の間になんらかの取引が?まぁそうでなくちゃ、なおちゃんがいつきに協力したりしないか。えー、それよりですね、なんでだろう。

(い、いつきの借りなのに、妙にわたしが胸騒ぎするよ……)

嫌な予感、と言いますか。

「さ、出た出たいつきさん。じゃ、お姉ちゃん、また明日学校でね☆」

ちゅっ、なんて、なおちゃん投げキッス。小悪魔に磨きが!

*****

で。

部屋に戻りました、わたしといつき。灯り点けて。いつきは、ぷいっとそっぽを向いてて。どうしたもんか、とわたしは考えて、ともかくプレゼント渡しちゃおうって学習机に歩みよって、引き出し開けて、前々日から用意してた包みを取りだして、いつきに。

「あのっ、遅くなってごめん、これ、誕生日プレゼント!」

いつきに差しだした。
いつきはちらっと包みを見ただけで。すぐにまた。
ぷいっ。

「もう過ぎてるし、あたしの誕生日」
「うっ、だから、ごめん。昨日、バタバタしてて……」
「すっげー楽しみにしてたのに」
「……う、うん、だから、ごめんって」
「あたし、傷ついた、あー傷ついたー」

すっかり拗ねっちゃってる、わたしの恋人です。まったくもう。

「……中身は?」

ちろん、と再度包みを見やって、いつき。

「あっ、ほら、ゲーム。いつきが欲しがってた」
「えっ、あれ!?」
「そうあれ、たぶん、合ってると思う。わたし、探して――」
「……………………っ」

きらきらっと一瞬いつきはメガネ越しに瞳を輝かせて。
でも、また。
――ぷいっ。

「足りねー」
「なんだってー!Σ( ̄□ ̄)」
「だって、それ昨日の誕生日プレゼントじゃん。一日遅れた分が足りない」
「わっ、わがままー……」

こっちは、きらきらっじゃなくて、ぎりぎりっと歯噛み。だっ、大体忘れられてるーと思ったら、黙ってないで言えばよかったんじゃないの!とかこっちにも言い分はあるのに。反論したい、言い返したい、調子に乗るなって叱りたい、いや、こっちまで拗ねたらダメだーとか、いろいろ。

いろいろ、ぐつぐつ頭が煮えたぎって。わたしは。

「じゃあ、じゃあ、じゃあ、じゃあっ…………」

――『私といつきは未経験よ』さくやさんの言葉が頭をよぎった。

ええ、わたしといつきも未経験です。まだ。キスはさんざんしてるのに。何度だってされてるのに。冗談ぽく押し倒されたり、む、胸も触られたりはしてるけど。その先は。まだ。なんでかなって、ちょっと思ってて。

――『私を抱く勇気はなかったんでしょうね』さくやさんの言葉。

いつきは、わたしを抱こうともしない。
勇気がない?
だって本当のいつきはこんなに小心者だから。

「抱けばいいじゃん、わたしのことっっ!!」

(わぁ言っちゃった!><)

ぼかんっと頭に血が上るわたし。顔まっか。だってだって。

好きなひとに触れられて、嬉しくない女なんていない。好きなひとと最後まで〝する〟のが嫌な女なんていない。いつきは一瞬だけ驚いた顔して、すぐにマジな瞳でこっち見てる。

「――……いつき」

押し倒されました。ベッドに。二段ベッドの下、わたしのベッドに。わたしの手からプレゼントの包みを奪って、上のベッドに放り投げて、いつきはそのままのしかかるみたいにして。そのしなやかな体を、その体の重みを感じながら、わたしは恋人を見上げる。いつきはなにも喋らない。唇が重なった。すぐに離れた。軽いキス。間近からわたしを見てくる青い瞳。ほんの短いキスだったのに、わたしは酸欠になったみたいに呼吸が乱れる。体が熱い。なぜだか、急にものすごく恥ずかしくなる。わきの下の汗を自覚する。恥ずかしくなる。また、キスされる。息が止まる。心臓が。跳ねてる。

(わー恥ずかしい恥ずかしい恥ずかしい!下着替えたい!)

意味のわかんないことを思う。それから。

「……そういや〝した〟ことなかったな、あたし達」

いつきの声。頷くわたし。
わたしは見上げてる。いつきの顔を。
ふと思う。

(そっか、夏までこの部屋でなおちゃんと暮らしてたんだ)

だからか。いつきとする〝それ〟は、

(やっぱり罪の味がするのかな――……)

甘く。どこまでも深く。

*****

今年の冬は雪がよく降ります。

さくやさん家からの帰りには、ちらつくくらいになってた雪もまた勢いよく降りだしてた。深夜。明日の朝には、この街ぜんぶ銀色の世界になってそうで。

で……。

「おい、ヌケ子!気合入れて転がせ、そっち小さいぞ!」
「わ、わかってるってば!」
「見ろ、あたしの雪玉、もうこんなに大きいし」

自慢げにいつきが言う。白藍寮の屋上。今日一日降って、今も降ってる雪で白く覆われてる屋上で。わたし達は、せっせと雪玉を転がしてます。転がして、転がして、雪玉をおっきくする作業中。

えーと?なにやってるんだっけ、わたし達。

「ヌケ子とさ、〝した〟ことなかったよなー雪だるま作り」

呑気ないつきの声。……そうなんでした。ザ・健全!

あの後、完全にその気になってた〝おっけぃモード〟のわたし(いや、まぁ、その……////)から急に体を離して、いつきはわたしの手を引いて起こして、いきなり宣言「よし、作るか雪だるま!」。

そして、我々in屋上。あ、夏の終わりに花火したなぁ、ここで。

(これってアレなのかなーその気になった女に恥かかせてーとかそんなふうに怒っていいところなのかなーなにが雪だるま作り〝した〟ことないだよーなんなのもーいつきのへたれーこんじょなしーこれじゃわたしがなんかーわたしがなんかーただの〝したがり〟みたいじゃんかー)

わたし、頭の中ぐるぐると迷走中。ほっぺた、ちょっと赤(寒さのせいにしとく)

「ほんと、いつきって……いつきって、さぁ……」
「あん、なんだよ?――おい、手止まってんぞ、動かせ!」
「はいはいはいはい、やりますよ!」ごろごろ。

わたしの呟きに耳聡く反応したいつきに、乱暴に声を返す。わたしは呆れと、それからなんともいえない収まりの悪い感情が体の内側に残ってて。わたし達の関係が先に進むのって(進展?進歩?)一体いつになるんだろう、なんて思う。わかってたけど。わかってたけど思った以上に厄介だ、わたしの恋人は。うん。

夜の屋上に雪が降る。月明かりにきらきら光る。
楽しげに雪玉を転がしてるいつきは、まるで子供みたいで。
ちょっと微笑んでしまいそうにもなるけど。

(……ていうか、ガキだよガキ!)

ねーいつき!とわたしは呼ぶ。
かっこよくって、かっこわるい、わたしの恋人を。こっちを向く、おとなっぽくてきれいな顔。

「わたし達ってさ、もしかして世界で一番ピュアなカップルなんじゃない!?」

いつきは「気づくのおせーよ、バーカ」って笑った。
おとなっぽくてきれいな顔に。
悪ガキみたいなとびきりの笑みを浮かべて。

だから。

(くっ、4月のわたしの誕生日には絶対こっちが押し倒してやる……)

思わず、そんな不埒な誓いを立てるわたしでした。オトメ心?

*****

雪だるま完成。そして。

「あ、あのさ、そういやいつき」
「あん?」
「えと、なおちゃんが言ってた貸し1って……」
「あー、ついさっきメール来てた」
「なななんて!?」
「『お姉ちゃんのコス写真で、ぷりまの抱き枕よろしく』だって」
「なんですと!?」
「やー、楽なもんでよかったよ。協力よろ♪」
「お断りだ――――――――――――――――――っっ!!」

…………断りきれる気が、しません……。

記念アイコン作りました!

白衣性愛情依存症の英語版、中国語版のリリースを記念して、twitterで使えるアイコンを公開しました。
スペシャルページ

To celebrate the English version, and Chinese version of HAKUAI, we have created an image that can be used to twitter icon.
Please bring your freely.
Go to Special page

为庆祝[白衣性愛情依存症]英语版及中文版的发售,
特推出了twitter(推特)用人物图标.
请自由下载使用.
→转到特设页

asunao_en

感謝大家對 白衣性愛情依存症的關注。

在衆多合作夥伴的共同努力下,我們終于在Steam上發表了英文版和中文版。
如今這款遊戲能夠越過海洋,讓世界各地更多玩家接觸到,制作團隊因此感到非常興奮。
也希望大家都能一同進入這個遊戲的世界。
無論是“有趣!”或是“無聊!”,希望各位都能夠積極地給予評價,以便我們能進一步做出改善。
再一次衷心期待您的點評及意見。

Thank you for your interest in “Nurse Love Addiction”.

Thank you for your interest in “Nurse Love Addiction”.
With the help of our partners, we will now be able to release the English and Chinese versions of this game on Steam.
All of us in the team are excited to know that our game will now be played by people from all over the word.
Please play the game and provide us with an honest review regardless of whether you thought it was fun or not!
We sincerely look forward to reading your reviews.

 

Steamでの配信開始

全世界のSteamFriendの皆さん、こんにちは!Hello! 你好!
白衣性愛情依存症が、世界最大のPCゲームのダウンロード販売プラットフォームSteamで販売開始いたしました。
言語も、英語版、中国語(繁体字)版とご用意いたしました!
世界中に大輪の百合の花を咲かせるぞ!

getitnowonsteamhttp://store.steampowered.com/app/485040/

  • バナー

  • twitter